« 2010年2月 | メイン | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月23日 (火)

「永住外国人への地方参政権付与」反対

本日、「永住外国人への地方参政権付与」反対の意見を、首相官邸や民主党・国民新党をはじめ、有力な民主党の閣僚・副大臣・政務官等へメール又はFAXにて下記の内容で発信しました。

 「永住外国人への地方参政権付与法案」や、これに類するものは、先ず当人が
  日本に帰化する事が先決です。それ以外での付与は反対です。

                  正しい歴史を考える会 会長 菅原道之
                   〒812-0012
                   福岡市博多区博多駅中央街7-1-403
                    TEL 092-412-3979 FAX 092-412-3893
                    E-mail 
sugahara@elf.coara.or.jp

発信先は以下の通りです。日本を守るためにも「永住外国人への地方参政権付与反対」の声を届けて、法案成立を阻止しましょう。

①内閣総理大臣   〒100- 0014 東京都千代田区永田町2-3-1
  (首相官邸)    電話 03-3581-0101 FAX 03-3581-3883
             Eメール http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html (ご意見募集)

②民 主 党      〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
             電話 03-3595-9988(代表) FAX 03-3595-9961
             Eメール http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html (ご意見)

③国民新党本部   〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目14番7号
             電話 03-3239-4545(代表) FAX 03-5257-2675
             Eメール http://www.kokumin.or.jp/opinion/ (国民の声を聞く)

④自由民主党本部  〒100-8982 東京都千代田区永田町1-11-23
             電話 03-3581-6211(代表) FAX 03-5511-8855
             Eメール http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html (ご意見・総合)

⑤みんなの党事務所 〒102-0092 東京都千代田区隼町2番12号 藤和半蔵門コープ606号
             電話 03-5216-3710 FAX 03-5216-3711
             Eメール https://www.your-party.jp/contact/mail.cgi (ご意見はこちら)

⑥民主党議員 (有力大臣、副大臣、政務官)

 <大 臣>

 ・川端達夫文部科学相  地元電話 077-523-2707 地元FAX 077-524-2906

 ・前原誠二国土交通相   地元電話 075-723-2751  地元FAX 075-702-9726
                  メール info@maehara21.com

 ・直嶋正行経済産業相  議員会館電話 03-3508-8736 議員会館FAX
                  メール info@naoshima.com

 ・中井洽国家公安委員長・拉致問題対策相 地元電話 059-224-5111 地元FAX 059-224-7887 
                  メール info@nakai-hiroshi.net

<副大臣・政務官クラス>

 ・大島 敦       地元電話 048-789-2110 地元FAX 048-789-2117 
               メール oshima.atsushi@gmail.com 

 ・長島昭久       地元電話 042-548-2700 地元FAX 042-548-2711 
               メール tokyo21@nagashima21.net 

 ・田村謙治       地元電話 054-347-5755 地元FAX 054-347-2808 
               メール office@tamuken.net

 ・渡辺 周       地元電話 0559-51-1949 地元FAX 0559-51-5209 
               メール shu@watanabeshu.org

 ・吉良州司       地元電話 097-545-7777 地元FAX 097-545-7760 
               メール h06866@shugiin.go.jp

 ・松野頼久       地元電話 096-345-7788 地元FAX 096-344-4801 
               メール ymatsuno@trust.ocn.ne.jp 

 ・野田佳彦       地元電話 047-496-1110 地元FAX 047-496-1222 
               メール post@nodayoshi.gr.jp 

 ・古川元久       地元電話 052-733-8401 地元FAX 052-733-6382 
               メールhttp://www2.furukawa.cc/JAPANESE/index-jp.php (ご意見・ご要望)

 ・山井和則       地元電話 0774-54-0703 地元FAX 0774-54-0705 
               メール kyoto@yamanoi.net 

 ・福山哲郎        地元電話 075-213-0988  地元FAX 075-213-0977 
               メール f-kyoto@fukuyama.gr.jp

 ・楠田大蔵       地元電話 092-928-8787 議員会館FAX 03-3508-3511 
               メール daizoo@daizoo.com

2010年3月 9日 (火)

陸軍特攻3基地慰霊祭の御案内

今年も例年通り、陸軍特攻3基地(都城・万世・知覧)の慰霊祭が開催されます。

 【都城】 日時:平成22年4月6日(火)  場所:都城市特別特攻隊戦没者慰霊碑前

 【万世】 日時:平成22年4月11日(日) 場所:万世特攻慰霊碑「よろずよに」前

 【知覧】 日時:平成22年5月3日(月)  場所:知覧特攻平和観音堂前

詳細は「正しい歴史を考える会」ホームページにてお知らせしています。http://www3.coara.or.jp/~nippon_f/kawaraban220309.htm

茶道裏千家前家元・千玄室(せん げんしつ)氏 講演会の御案内

九州「正論」懇話会では4月27日(火)午後0時30分よりホテルオークラにて、文化勲章受章者で茶道裏千家前家元、千玄室氏(哲学博士)をお招きして、「このままでいいのか日本『茶のこころ』」と題しての講演会が行われます。
千先生は大正12年、京都の生まれで、戦時中(大学在学中)は学徒出陣し、海軍中尉として特別攻撃隊で死を覚悟されたご経験もおありだそうです。15代裏千家家元として茶道の普及に努められた後、平成14年に家元を16代に譲られ玄室と改められました。世界中を歴訪され、茶道を通じて日本文化を伝える活動を展開し、世界平和を訴え続けておられます。現在は日本・国連親善大使や国際ロータリー日本財団会長等100以上の公職・役職・称号を持たれ、広範囲での輝かしい功績から紫綬褒章や文化勲章等、又各国からも数多くの勲章を受賞されており、著書も数多くございます。
日頃より「政治家は自己を磨き、国民の代表として恥ずかしくない気力と努力をもって誠実に務めよ」と叱咤されておられ、興味深いお話が伺えるものと思います。
正論懇話会会員以外の方でも、菅原又は正論会員同伴者として参加出来ますので、参加御希望の方は菅原又は下記事務局までお申込ください。

 ◎ 九州「正論」懇話会講演会

   日 時  平成22年4月27日(火)12時30分~14時

   場 所  ホテルオークラ福岡 3階 オークルームの間
          福岡市博多区下川端町3-2  TEL 092-262-2602

   講 師  茶道裏千家前家元・千 玄室(せん げんしつ)氏
          演題 このままでいいのか日本『茶のこころ』

   お申込・お問い合わせ(申込みは3月31日迄)
        九州「正論」懇話会事務局
          福岡市中央区渡辺通5-23-8 産経新聞九州総局内
           TEL  092-716-1766  FAX  092-726-2572

        正しい歴史を考える会 sugahara@elf.coara.or.jp
             福岡市博多区博多駅中央街7-1
           TEL  092-412-3979  FAX  092-412-3893 

    

小沢民主党 独裁革命政権へ抗議し、怒りの声をあげよう!

 

  1.国家解体につながる

      永住外国人地方参政権付与法案

  

  2.家族の解体を更に進める

      選択的夫婦別姓法案

  

  3.言論を統制し自由を犯す

      人権救済法案

 

 上記法案には反対します。
 この法案提出を断固阻止しよう!
 反対の意見や抗議の声を政党や国会議員へお願いします。

                 正しい歴史を考える会

プロフィール

フォトアルバム

正しい歴史を考える会

誤った歴史認識や教育が多い今こそ、私共の経験と知識とを基に、正しく歴史を考え主張し、若い世代を主対象に判りやすく語りかけて、後世に伝えたいと思って居ります。