« 2008年7月 | メイン | 2008年10月 »

2008年8月

2008年8月20日 (水)

福岡空港調査連絡調整会へ意見陳述しました

福岡空港においては、平成15年度から国と地域(福岡県・福岡市)において総合的な調査を進めています。この調査にあたり、福岡空港調査連絡調整会議(九州地方整備局、大阪航空局、福岡県及び福岡市)では市民に情報を提供し、幅広く意見を収集していく『パブリック・インボルブメント(PI)』を導入し、「福岡空港の総合的な調査に係わる情報提供及び意見収集のあり方(PI計画)」を平成16年6月に決定・公表しています。この計画に基づき平成17年度よりPI(ステップ1)からPI(ステップ3)まで実施しており、今回ステップ4での意見を募集中です。

 福岡県庁 福岡空港調査PI実施計画ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/f13/fukuokakuko-chosa-080801keikakustep4.html

このステップ4への意見を陳述しましたので、ご参考までに掲載します。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

福岡空港調査連絡調整会議御中

                              〒812-0012
                             福岡市博多区博多駅中央街7-1-403
                              日本会議福岡会長代行副会長
                              正しい歴史を考える会会長
                              ライオンズクラブ337-A 2R顧問
                                  菅 原  道 之
                                 TEL 092-412-3979 FAX 092-412-3893
                                 E-mail sugahara@elf.coara.or.jp

                                意見陳述します

P1(ステップ4)実施計画一式送付下さって有難うございます。空港問題は重要でありますので、御努力に感謝して居ります。ここ数年で情勢は大きく変化しつつある事を念頭に考える時、空港計画はその基本を見直す事が必要ではないかと思われてなりません。以下列挙しますと

  ① 米ロ冷戦時代へ突入

  ② アジア情勢の変化 特にオリンピック・上海博後の中国は?

  ③ イスラエル対イラン等 中東での大動乱発生予測、その場合の日本への影響は?

  ④ 国内景気の停滞(本日の日銀発表)、原油の入荷減と値上より、食糧・環境・人口減少・高齢化等々

  ⑤ 国内空港の過密と不採算性の増大・交通事情の変化

  ⑥ 日本の政治では新空港建設には多大の資金と年月(20年?)がかかり無理では?

この他にも多々あり需要予測も根本的に変わるのではないでしょうか。

2008年8月12日 (火)

NHKが北島選手の日の丸と君が代を放送せず

オリンピック水泳の北島選手が、連続しての金メダルを獲得して国民の期待に応えてくれたのですが、

夜7時のNHKニュースではその表彰式で国旗日の丸が揚がり君が代が演奏された筈であるのに

拘わらず、NHKは故意にか或いは中共の指図か判りませんが、その場面を飛ばしてしまった。

誠に怪しからん行為ではないか。

NHKに抗議をしましょう。 電話03-3465-1111

プロフィール

フォトアルバム

正しい歴史を考える会

誤った歴史認識や教育が多い今こそ、私共の経験と知識とを基に、正しく歴史を考え主張し、若い世代を主対象に判りやすく語りかけて、後世に伝えたいと思って居ります。